映画「まっ白の闇」

茨木ダルク家族会におじゃましてきた。

想像していた感じと違って正直少し混乱している。

あまりにも普通だったから。

でも、だからこそ怖いなと。

一時苦しんだり悲しんだりすれば済むものではない。

一生つきあっていくもの。

本人も家族も。

そしてその薬物はごく身近にあったりする。


役者仲間の内谷さんが自分と家族の薬物実体験を元に12年間続けている一人芝居の映画化。

「まっ白の闇」

僕も少し出演します。


薬物の怖さ、依存症の実態、本人と家族のその後の人生をしっかり伝える意義のある作品にしなければ。

年明けから撮影です。
  • 2016.12.23 Friday
  • 06:22


メッセージを送る

最近の投稿

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

リンク

検索

くーやんブログモバイル

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM